ファクタリングが他の方法と比較して優れている点とは

main-img

ファクタリングが他の資金調達方法と比較して優れている点としては、まず短時間で売掛債権を現金化しまとまった金額の資金を調達できます。

ファクタリングの比較についての情報はこちらです。

銀行から借入を行う場合には審査に1か月から2か月ほどかかりますが、ファクタリングならば即日から1週間ほどで現金化が可能です。



審査では自社ではなく取引先の信用状況が重要とされるので、赤字決済や債務超過の場合でもサービスを利用できます。金融機関から借入を行った場合には債務を返済しなければなりませんが、売掛債権の売買契約ならば取引後に負担が残りません。



一般的なファクタリングでは償還請求権がないため取引先が倒産しても自社が責任を負う必要はなく、他の方法と比較してリスクが少ないというメリットがあります。

ファクタリングでは取引先の信用状況と売掛債権額によって現金化できる限度額が決定されており、1億円を超える取引が可能な場合もあります。急いで大口の資金調達を行いたい場合には、他の方法と比較して素早く多額の現金を調達できるファクタリングがおすすめの方法です。

資産である売掛債権が増えても支払い期日までに時間があると、現在必要な現金が足りなくなり黒字倒産する可能性があります。売掛債権を売却すればキャッシュフローが改善されるため、必要な資金を調達して円滑に事業を経営できます。

ベンチャーキャピタルや個人投資家などから出資を募る方法も考えられますが、経営権を取得されてしまう可能性があるので注意が必要です。売掛債権の売買契約ならば経営権を脅かされることなく多額の資金を調達でき、手続きも負債が残らず経営上の負担にならないのでおすすめです。

ファクタリングの比較入門

subpage1

会社経営に携わると、売掛金や買掛金などの意味について把握ができるようになりますが、経営に携わらない人でも一般常識として知識に蓄えておくことが大切です。取引先との通常取引で生じた購入代金の中で支払いが行われていないものを買掛金と呼びます。...

more

ファクタリングの比較の注目情報

subpage2

新型コロナウィルスの世界的な蔓延により、経営状態が苦しくなっている企業はたくさんあります。企業が1つ倒産すれば共倒れになってしまう取引先も増えることになりますので、いかにして資金調達をしていくかは自社の経営だけでなく、いずれ取引先にも影響が出る可能性がある重要な課題です。...

more

ファクタリングの比較の特徴

subpage3

素早く売掛金を売却・換金できるファクタリングは比較をして選んでいきましょう。審査の通過率を明記している会社なら安心して利用できます。...

more

ファクタリングの比較の話

subpage4

融資を受けにくい小規模事業者などでも資金調達ができる方法として注目を集めているのが、ファクタリングです。何らかの商取引を行っている多くの事業者にあっては、未回収となっている商品やサービスの対価すなわち売掛債権を保有しているものですが、ファクタリングではこれを専門事業者に売却することで対価を得ます。...

more